鍵修理で鍵トラブル解決~自宅と会社を守る小さなキー~

自動車の防犯強化

自動車の鍵の紛失対策

自転車

自動車のエンジンを始動する際には、鍵の山がキーシリンダー内部の鍵穴と一致する必要があります。 鍵の山とキーシリンダーが一致することで、イグニッションスイッチがオンになりエンジンが始動します。 鍵を紛失した場合には、ドアを開けたり、エンジンを始動することは不可能となります。 鍵を紛失した場合には、同じ形状の合鍵を作成するか販売店やディーラーなどから再度購入する必要があります。 また、自動車の車内に鍵を閉じ込める場合もあります。 この場合には、特殊な工具等でドアのカギを開けることは可能です。 そのため多くの方が、自動車の鍵の紛失や車内への閉じ込みに備えて合鍵作成を行っています。 鍵作成については、ホームセンター等でも簡単に行うことができます。

イモビライザーの鍵について

イモビライザー車の鍵に埋め込まれたICチップとエンジン内のICチップの電子情報が一致することで、エンジンを始動させるシステムです。 イモビライザー搭載車の合鍵作成については、専用機のICチップ内のIDコードとエンジン内部のIDコードを一致させる必要がありますので、事実上は不可能となっています。 形状が同じ合鍵を使用して自動車のドアを開けても、エンジン内のICチップと一致しないため、エンジンを始動させることは不可能です。 イモビライザー搭載車の合鍵作成については、ディーラーや販売店を通じて取り寄せる必要があります。